見聞録

ほしだ園地の星のブランコへは穴場駐車場に車を止めれば無料で行けます、が、体力も必要?

大阪府民の森のほしだ園地に11月3連休に行ってきました。
ほしだ園地には「星のブランコ」という、日本最大級の吊橋(280m)があることでとても有名なところ。

hosino-b

↑写真は、http://jake0308.cocolog-nifty.com/blog/ さんから拝借です

IMG_20151122_121631

↑とみゆう’が行ったとき…ただの吊橋になってしまってます。紅葉終了…?

紅葉シーズンは、「星のブランコ」から360度の山々の彩りを楽しむことが出来るらしく、ほしだ園地の展望スポットからは、枚方や高槻といった町並みの向こうに京都の愛宕山まで見ることができました、景色はよかったですね、これで紅葉していれば…

園内には、森林鉄道風歩道橋、クライミングウォールといった、他の公園では見かけない設備が整っています、当然、紅葉シーズンには「混雑」しますから、公園に併設している有料駐車場も「満車」状態で、土日は「空き待ち渋滞」が道路にまで発生しているようです。

そもそも、こんなデッカイ公園に車88台って完全にキャパが足りないですよ、大阪府!公式サイトには、土日祝は「公共機関で…」みたいな事が書いてあります、

「京阪電車交野線「私市」駅下車、ハイキングコース(環状自然歩道、かわぞいの道)を徒歩約40分」又は「JR学研都市線「星田」駅下車、徒歩約70分」って、公園に行くまでがハイキングではないか!というお嘆きのあなたに耳寄りなお話

星のブランコへ行くなら、この穴場駐車場が使える!

じつは、クライミングウォールや森林鉄道風歩道橋には行かない!「星のブランコ」だけ見る!!というなら穴場駐車場(無料)あるんです。

hosida-c

まぁ、いつ迄穴場かわかりませんが、今回利用した穴場駐車場は「磐船駐車場(仮)」です、ここは「岩窟めぐり」で有名な磐船神社のすぐ横にある名も無き公園?の駐車場なんですが、20台以上の駐車スペースがあって、トイレ完備、もちろん無料、しかも星のブランコまで距離はそんなに遠くないという公園駐車場です。

ちなみに、磐船神社の「岩窟めぐり」は、大人500円と小中学生300円で入場できますが、10歳以下の子供と75歳以上は入場できませんよ、中年にはけっこうハードかも、特に丸い方は大変かも?

駐車はできるが、星のブランコへの道のりは大変になっている

hosino-d

無料で空いている事もある「磐船駐車場(仮)」ですが、そんなうまい話があるわけないですヨ。

ほしだ園地駐車場から、星のブランコまでは、ほぼ緩やかな登りと若干な下りで大体90mくらい山を登る感じなんですが、

ところが、磐船駐車場(仮)からだと、まず90m登って、そこから50m下って、やっと星のブランコへ行きます、つまり、帰りは50m登って90m下るわけですから、標高差にして、ほしだ園地駐車場より100m余分に登り降りすることになるんです。

これはけっこうな運動に…それゆえ駐車場が空いているわけか上手い話はそうありません、もっとも、しっかり整備されて、距離も短いので普通の人なら問題のない山道とおもいます、傾斜は結構ありますが、運動不足解消には最適かも。

ほしだ園地の穴場駐車場の利用は「元気のある方にオススメ」の駐車場です。




ピックアップ記事

  1. 山開き前の富士山登ってきました

関連記事

  1. 見聞録

    りっくんランドは戦車がいっぱい 男の子なら楽しいかも

    陸上自衛隊広報センター(通称:りっくんランド)を見学してきました、月末…

  2. 見聞録

    琴引浜の「海の見える露天風呂」で秋に水遊び

    琴引浜駐車場は駐車料1,000円シーズンオフなのに?178…

  3. 見聞録

    舞鶴自衛隊桟橋で護衛艦をみてきた。(京都府舞鶴)

    京都舞鶴の「自衛隊桟橋」で護衛艦をみてきました、といっても外から見ただ…

  4. 見聞録

    石山寺に行きました

    石山寺(滋賀県)に行きました。石山寺は「滋賀県大津市にある…

  5. 見聞録

    竹田城に行きました

    日本のマチュピチュで有名な竹田城に行きました。もちろん雲海に浮…

  6. 見聞録

    防衛省を見学してきました(2)

    市ヶ谷ツアーの見どころといえば「三島由紀夫」と「東京裁判」でしょう、で…

最近の記事

  1. 日常生活

    みつろう(蜜蝋)を財布に塗ってみた
  2. 山と温泉

    本宮山(愛知県新城市)の登山道と駐車場のガイド
  3. 映画・アニメ

    ザ・ラストシップが面白い-hulu無料配信中
  4. 見聞録

    防衛省を見学してきました(2)
  5. 山と温泉

    天然温泉 めぐみの湯は、塩分のとても濃い温泉でした
PAGE TOP