原付の自賠責はセブンイレブン払えますが、カード払いは出来ません。

スポンサーリンク
とみゆう

原付やバイクの自賠責保険はコンビニでも加入できます、今回、セブンイレブンで加入してみました。

コンビニ自賠責加入の特徴

セブンイレブンで自賠責加入する場合、ネット予約登録サービス で事前予約してからいった方がスムーズなのかもしれないのを後で知った私です。

持ち物:自賠責保険切れの案内ハガキがオススメ

まずセブンのマルチコピー機で加入手続きをします、このときに、「車体ナンバー」「ナンバープレート」を聞かれるのので「自賠責保険切れの案内ハガキ」や「旧自賠責」又は「バイク本体」のどれかを用意していく必要があります。

そうでない場合は、必用事項を控えていくなり写真で持って行くなりしましょう。

マルチコピー機操作は特に難しくないので解説はしません、普通の人なら5分程度の時間でできると思います。

マルチコピー機の入力は簡単で、間違いなく一つ一つ確認しながら画面が切り替わっていくのが印象的、入力し間違え以外は間違えようがない感じ、

慣れた人なら「一画面で出来んもんか?」とか思っちゃうほどです、なにしろ原付のナンバーを入力するだけでも3画面分ありましたから。

店員のほうが慣れていない場合ある

機械操作は簡単なんですが、店員が「原付自賠責がわかっていない」というパターンはありそうです。

マルチコピー機で出てきた申し込みの紙をレジに持っていったんですが、店員がアタフタと・・・レジの上で良く出来ているセブンイレブンのマニュアル一緒に見て確認しながら進めましたよ。

原付乗ってなきゃ「自賠責シール」なんて、その存在すら知らないかもしれないです。

コンビニでのクレジットカードはNGっす

カードが使えると思って行ったら、レジで 「nanaco以外は使えないみたいです」とのこと、「え~~~」と思わず呟いてしまったんですが、しっかり明記してありました


後に調べた感じだとコンビニでの支払いにはカード使えない所がホトンドのようです。

前回は保険会社へ直接申し込んでいたみたいで、その時にカードで払っていてなんか勘違いしてました、思わぬ出費ですこし涙目ですよ

で、この件をグーグル先生で調べていたら、とみゆう伝の自分が書いた過去ページが出てきてさらにビックリ、がっくりしすぎ、似たような記事2回目ですわ、もう、ボケが始まっているのでしょうね、この夏、暑かったし

原付自賠責をクレジットカードで払うなら

今回、現金払いしてしまった私ですが、クレジット払いをしたいのなら、イオン保険サービス株式会社へくと、「損害保険ジャパン日本興亜株式会社」「三井住友海上火災保険株式会社」が出てきます、この2社はネットで自賠責保険に加入出来てクレジット払いオンリーの用です。

もちろん、この2社のサイトへ直接行って申込することもできます。

おまけ記事、捕まった、自賠責がない・・・3パターン&事故ったら?

自賠責のシールを貼ってなくて捕まった・

加入しているんだけどシール貼るの忘れた~知らぬ間にシールがない、というケースでは「30万円以下の罰金」ということらしいのですが、実際には五回止められても「シール貼ってね」と注意されるだけの方もいるようで・・・とみゆうも罰金払ったという人を聞いたことがないんですよね。

だから、貼ってなくても大丈夫と思いたいが・・・

シール貼らず走っていれば停車させらえる確率は10倍増間違いなしです、ので貼っておいたほうがいいでしょう。

自賠責の法律、自動車損害賠償保障法:第九条の三に「保険標章を表示しなければ、運行の用に供してはならない」=「シール貼っていなきゃ乗るの禁止」としっかり明記されいますので、ポリスマンが強硬に出てこられると言い返せませんしね。

自賠責を載せてなくて捕まった・・

法律ではシールが貼っていないのと全く同じ扱いなんですが、不携帯だったので罰金を食らったという人を私は知りませんし、聞いたことがありません、から、これもあまり恐れる必要はなさそうです。

あと、原付バイクには自賠責の原本を載せてる人よりコピーを載せていればOKみたいな雰囲気もありますね、たしかに原本を載せると、盗難とか、なくしたりした時に面倒という気持ちになるんですよね。

まぁ、コピーを載せておけば「悪意を持ってやっているわけでない」と大目に見てくれるような気がしますので、コピーくらいは載せておきましょう。

自賠責が切れた原付バイクに乗って捕まった・・・

これは先の2パターンとはまったく扱いが違って重大な違反です

6点の減点で30日の免許停止(免停)を食らいます、もしその前に2点以上の違反をしていたら、累積8点で120日の免停です。

念の為に言いますが、自動車免許やその他の免許も免停になります。原付だけ乗れないということではありません

免許停止や免許取消は、免許の種類ごとじゃなくて、本人に対して「免許停止」という事になっているので、運転免許証に記載されいるすべてが免許停止になりますよ。

自賠責が切れた原付で事故、でケガさせた・・・やばすぎ‼

任意保険に入っていればそちらからの保証があるのですが、それは「自賠責部分をのぞいた補償」になります。

保険は、最初に「自賠責保険」で保障がうけられ、足りない分を「任意保険」でカバーするので、自賠責保険の補償部分は自己負担しなければいけません。

自賠責保険の保証額は、「普通のケガなら 120万円」「死亡させたら 3,000万円」「後遺障害は 4,000万円」となっているので、最大この金額の負担を覚悟しないといけないわけです。
恐ろしい・・・

原付の自賠責なんて車に比べれば安いもの、3~5年の長期なら年間換算で3000円~4000円程度なので出来るだけ長期の物に入っておくといいと思います。

とみゆうのスクーターは今年で無事14年目になりました、が、いつぶっ壊れるのか・・・で、とりあえず3年で加入してます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました