知覧-戦闘機

日常生活

知覧特攻平和会館を見学、日本人なら必ず行きたい

知覧特攻平和会館は、大東亜戦争(太平洋戦争・第二次世界大戦)に、戦闘機に爆弾を積み、飛行機もろとも敵船に体当たりした攻撃方法「特攻」についての記録が展示してあります、パイロットは10代後半から20代前半、鹿児島から沖縄に向かって片道分の燃料を積んで敵戦闘艦に体当たりし散っていった方々の、最後の記録が展示されています。

知覧特攻平和会館

練習機(T-3)

知覧-戦闘機

知覧町護国神社の参道

知覧-護国神社
灯篭と慰霊祭テント

知覧-護国神社1
護国神社のすぐ横では大きなテントが設営され、第65回知覧特攻基地戦没者慰霊祭の準備をしていました、その手前には沢山の灯篭が置かれていました。

三角兵舎


三角兵舎は、特攻隊員の宿舎で敵の目をあざむくために、建物は松林の中に作られ屋根には杉の幼木をかぶせて偽装していました、各地から集まった隊員は数日後には沖縄の空へ、出撃の前夜にはこの三角兵舎で走行加害行われ、薄暗い裸電球の下で遺書を書き、また別れの手紙をしたため、出撃し散っていきました。(説明文を要約)

三角兵舎内部
三角兵舎中、宿舎の中はかなり狭いです、私の感覚からすると人生最後の夜がこんなとこか・・・て感じ、ちょっと泣けてきます

特攻平和会館入口

知覧特攻平和記念会館入口
特攻平和会館入口、写真撮影はここまでで、館内は撮影禁止です。

写真では小さな感じの建物にみえるかもですが奥はかなり広く、飛行機が2台も入っています。

展示物は、特攻隊員の写真パネルと遺書、遺品、当時使われていたいろいな物、戦闘機などはじめて見る貴重な物ばかりでした。

写真パネルには氏名・出身地・年齢が記載されていますが、年齢が多くは20代前後、30代の特攻隊員はとてもすくなかったように思います、平和な今とは全く違う状況に想像がついていきません。

知覧特攻平和会館の公式サイトには、「遺書や日記などあります」とサラっと書いていますが、その展示してある数はハンパなく、最後の手紙や遺書だけでも数百はまちがいなくあります、全部読むには1日ではとても足りないです。

知覧から特攻した隊員は1036名らしいのですが、もしかして全員の写真パネルがある?

特攻とは、爆弾を付けた飛行機にパイロットが乗ったまま、敵の船に体当たりする攻撃のことです、パイロットは必ず死ぬことになりました、パイロットの平均は21.6才、一番若い人は17才です、第二次世界大戦中に行われたこの作戦によって、陸軍・空軍・海軍合わせて4,000名が犠牲になっています。(知覧特攻平和会館パンフレットより一部引用)

自己犠牲によって他を救う行為は尊いですが、戦争においては相手(米兵)の止めを刺す行為と同義なので手放しには賛美できません、同時に知覧特攻平和会館の展示されているものは、戦争がいかに狂っていたのかを真正面から証明しています。

しかし、彼らのたいへんに尊い犠牲があってこそ、今があるのはのも事実、流れた血や散っていった命の上に自分たちはいるのだなと、改めて実感し忘れてはいけない事だと思いした。

知覧特攻平和会館は、日本人は一度は訪れたほうが良いところ、特に10代後半から20代前半の若者に訪れて欲しい所だと切に思います。

知覧特攻平和会館に行く準備

公式サイトをみよう

面倒でも公式サイトを一通り目を通していくことをオススメします、とみゆう’は見ずに行った突撃見学、予備知識がなく、見損ねたところを後で発見してすごく後悔しています。

時間にはゆとりを持って

展示物の遺書や辞世の句が心にくる、とてもじゃないが20代前後の若者が書いたとは思えないほど達筆で驚きますが、それ以上にその内容が心に響くはず、急いでサラっと目を通すような物はありません。

とみゆう’は1日中読んでいられますね、こういった物が好きなら時間をたっぷりとって行かないと後悔します。

動きやすい服装と靴で

会館の中も結構広くて、展示物を読んでいると長時間立ちっぱなしなります、会館の外にも史跡があるので、全部見て回るとなかなかの距離を歩くことに、行動しやすい格好がおすすめです。

知覧特攻平和記念会館

  • 住所:鹿児島県南九州市知覧町郡17881
  • 電話:0993-83-2525
  • 公式サイト:http://www.chiran-tokkou.jp/index.html
  • 開館時間:年中無休 9時~17時
  • 入館料:小・中300円 高校生以上500円

ピックアップ記事

  1. 山開き前の富士山登ってきました

関連記事

  1. 稲積水中鍾乳洞受付

    日常生活

    稲積水中鍾乳洞の見学料は高いがそれだけの価値アリでした。

    水中鍾乳洞というものがあることを初めて知りました、原尻の滝から20分く…

最近の記事

  1. 稲積水中鍾乳洞受付
  2. 原尻の滝1
  3. 知覧-戦闘機
  1. 登山

    霧島山-韓国岳に大浪池登山口から登ってきました。
  2. 宿泊施設

    ビジネスホテル嵐山、ひろい部屋、おいしい朝食、コスパがいいホテル
  3. コンタクト

    (3)値落ち対策にも!激安メガネなら万一壊れてもショックが少ない
  4. 日帰り温泉

    信州まつかわ温泉 清流苑は、コスパがすごく良い‼家族で遊ぶなら最適な温泉!
  5. 生活品

    dtvの1ヵ月無料を試してみた結果、継続は見送りです。
PAGE TOP