鳳来寺の石段1,425段、ゆっくり登ってきました③(愛知県)

スポンサーリンク
日帰り温泉

いよいよ石段開始です、ここから先は鳳来寺の境内で「殺生は禁止」石段は1,000mで1,425段あるそうです、香川県の金毘羅さんが1368段との事なので、それよりも多いんですが、派手さはまったくありませんね、早朝だと蜘蛛の巣なんかもあったりします、鳳来寺の石段は一部箇所を除い、完璧な石組みで組まれた石段ではありません。

石段の始まりにある殺生禁止の立て札:源頼朝が石段をプレゼントしてくれたようです。

鳳来寺 殺生禁止

最終のトイレ:お世辞にも「清々しい」とは言いがたいですが、ここが最終トイレです、これより上には鳳来寺につくまでありません。

DSCF2277

石段:鳳来寺はこんな感じの石段が延々と続いています

DSCF2281

なぞの仏像群:風化がスゴイですね、霊験あらたかなのかもしれませんが、なんだかわかりませんでした。

DSCF2282

石段:石段というよりこの辺は山道に近い、実際に見ると岩がけっこう大きいのでなかなか迫力です。

DSCF2300

山門:急に開けた感じになって山門が見えてきました、ピンぼけで申し訳ないですね、早朝に登っているので人が誰もいなくて、遠くで鳥?の鳴き声とが、ガサガサという動物の物音も聞こえて、正直、ちょっと不気味、1人でくるものではないかも

鳳来寺山門1

鳳来寺   (3)  

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました