稲積水中鍾乳洞受付

観光地

稲積水中鍾乳洞の見学料は高いがそれだけの価値アリでした。

水中鍾乳洞というものがあることを初めて知りました、原尻の滝から20分くらいでいけますから定番の観光ルートかもしれないです。

稲積水中鍾乳洞

稲積水中鍾乳洞受付
稲積水中鍾乳洞入口、正直言って見た感じショボ小屋、怪しい観光地にありがちな入口。

稲積水中鍾乳洞-ロマン座
入口左手には意味不明な建物が・・ロマン座ってなに?

稲積水中鍾乳洞入場料
入園料1,300円・・・高い

泣く泣く払って中へ、鍾乳洞入り口までの道もこの通りショボい、これは1,300円やられたか

稲積水中鍾乳洞-入口滝
入口すぐには小さな滝があります、天気が良ければ小さな虹がいつも見えるとの事です、今日はあいにく雨模様でまったく見えず、1,300円がぁ~

稲積水中鍾乳洞-案内看板
水中洞窟の案内看板

  • 洞窟の原型は2億年数千年前にできた
  • 8万5千年前の阿蘇山大噴火で完全に水沈する
  • 地元の子供が川の中に穴を発見、ダイバーが調査
  • 昭和52年観光地としてオープン
  • いくつかの洞窟をつなげて、総全長600mとなる

みたいなことが書いてあります、ふ~ん、けっこうすごいのかも?

稲積水中鍾乳洞 通路1

鍾乳洞の中に入るといきなりライトアップされた池が登場、この演出やるわ、ちなみに水中洞窟の水中を見学できるツアーあるようで、ここに降りるための階段が、もちろんボンベ背負っての見学です。

これは意外とショボくないかも

洞窟内なのに魚が・・・どこかでつながっているんですね、餌とかあるのかな~

稲積水中鍾乳洞通路2
洞窟内の通路です、見た感じ何のへんてつもないようんみえるんですが、通路の下は水が流れてますというか、水路です

 

稲積水中鍾乳洞-案内図

稲積水中鍾乳洞は、中で2つに分かれています、上の洞窟はどちらかというと水が少なくて、下の洞窟は水ばかりといった印象、個人的には下が面白かったです。

稲積水中鍾乳洞-頭上の穴

稲積水中鍾乳洞水中の穴
頭上の穴と水中の穴、ときどき上下に深い穴が開いています、天井も底もみえません、強力な懐中電灯があると面白そうです、しかし魚がいる、たくましい

鍾乳洞まとめ

なかなか面白い鍾乳洞ですね、稲積水中鍾乳洞だけだと1300円は若干高い気がするんですが、後述の「昭和の町通り」が個人的に面白かったので、二つ足せば妥当かな~という感じでした。

稲積水中鍾乳洞の昭和の町通り

鍾乳洞見学を終わると出口には、昭和の町通りが、入口から見えた「ロマン座」はこれだったのですね、1,300円の元を取らないといけないから、しっかり見学しないと

稲積水中鍾乳洞-昭和の町通り
昭和の町通り、中に入ると昭和の懐かしいものがたくさん展示。

稲積水中鍾乳洞-昭和通り

テレビのセットのような感じと、昭和といってもこれは初期の感じ

稲積水中鍾乳洞-昭和の町通り2

昭和のお店を再現、子供の頃はこんな感じのお店があった気がする、タバコ、子供向けのおもちゃ、だ菓子とか所せましと展示してあります。

しかし、昭和と言っても20~40年代じゃないか、カラーテレビ普及前だな。

稲積水中鍾乳洞-男はつらいよ

寅さんということはわかります。

稲積水中鍾乳洞‐ケロ

145,000円とは、なかなかいいお値段

稲積水中鍾乳洞-タバコ

マイルドセブン、ショートホープ、ラッキーストライク、セブンスターと昭和時代のタバコが、昔は子供でも親のお使いでタバコを買えた時代がありました。

稲積水中鍾乳洞-はとや食堂
はとや食堂、正直見たことないんだけど、調べると「はとや食堂」という名前のお店はいくつか見つけられました、昔のチェーン店?

稲積水中鍾乳洞 はとや食堂メニュー
はとや食堂の安いのは時代だからいいとして、「おかず 20円」というメニューに感動

稲積水中鍾乳洞-昭和の食卓
昭和の家庭食卓?って、どう見ても昭和30年代だろ、60年以上前だよこれ

昭和の通りマトメ

とみゆう’はずっぽし昭和世代だから楽しめた、何十年かぶりに見たものが沢山でけっこうハイでした、ただ、平成生まれが見ても、骨董品の世界にしか見えないかもしれない、昭和といっても初期から中期、昭和後期にはパソコンとかもあったしな~

稲積水中鍾乳洞マトメ

稲積水中鍾乳洞には、昭和の町通り以外に、開世美術館、地底洞窟、昇竜大観音といった観光施設がありました、この辺は好みに分かれるところだと思います。

鍾乳洞は鉄板で楽しめ、昭和の町通りは人によりけりと言った感じなとこですね、40代~70代の人向きかもしれないっす

稲積水中鍾乳洞アクセス

  • 〒 879-7263
  • 大分県豊後大野市三重町大字中津留300番地
  • ☎ 0974-26-2468

 

ピックアップ記事

  1. 山開き前の富士山登ってきました

関連記事

  1. 観光地

    防衛省を見学してきました(1)

    防衛省見学(市ケ谷台ツアー)にいってきました見学は、午前と午後にわ…

  2. 観光地

    旧見附学校、日本最古の木造擬洋風小学校は見どころたくさん

    静岡県磐田市にある国史跡 旧見附学校に行ってきました。まず、磐…

  3. 中田島砂丘入口

    とみゆう

    中田島砂丘と遠州灘海浜公園駐車場を案内するよ①

    静岡県浜松市にある”中田島砂丘”は日本3大砂丘らしいです、30年以上前…

  4. 石見畳ヶ浦

    観光地

    石見畳ヶ浦、絶景と不思議な岩だらけ必見です。

    石見畳ヶ裏、国指定の天然記念物とのことのなんですが、実は高速道路でもら…

  5. 観光地

    蘇洞門(そとも)の遊覧船は乗る価値アリ:福井県

    蘇洞門は、福井県の小浜市、内外海半島(うちみ半島)にある景勝地で、若狭…

  6. 遠州灘海浜公園-マップ

    とみゆう

    中田島砂丘と遠州灘海浜公園駐車場を案内するよ②

    中田島砂丘へ車で行くなら遠州灘海浜公園の駐車場が無料で利用できます、海…

最近の記事

  1. 生活品

    ドライブパス利用で10,000円高速代得しました
  2. 電気製品

    LEDクリップライトを買いました。(Panasonic BF-AF20P-G)
  3. 電気製品

    Touch Series T01  8GUSBメモリーを買いました
  4. 生活品

    超激安シングルバーナー1268円をヤフオクで買った
  5. 登山

    元旦の竜頭山に登山しくじりまくりで反省しました
PAGE TOP