きらくのソースかつ丼、うまい、やすい、ボリュームあり、ソースかつ丼の見本です

スポンサーリンク
とみゆう

きらくのソースかつ丼を、10年ぶりくらいに食べてきました

12:00に駐車場に着くと、駐車場に入るための渋滞が発生してますよ(泣)

きらくの駐車場は↓けっこう広くて15~20台くらいとめれそうなんですが、完全に一杯で警備員が必要そう

そもそも、外に順番待ちがすごいので、時間をずらして行くことに

時間つぶしにパチンコ屋さんへ、写真はWEBで拾った建築中の駒ヶ根ダイ〇ムさん、この時間つぶしは典型的な「やってはいけない」パターンです、失敗のフラグが立ちました

セオリー通りしっかり負け、ソースカツ丼を食べてもお釣りがくるほど出金してやったぜ(泣)

きらくのお昼の営業時間は3時迄なんで2時に再訪したところ、あんなに混んでいた駐車場には7~8台だけ、ちなみに上の写真は食後の2時半過ぎの駐車場写真です。




きらくへ店内へGo!

さすがに店内も空いてきています、でも、この立地で2時過ぎでお客さんがいるのはスゴイと思いますね、駐車場には他県ナンバーが沢山、あと、「カツ」のお持ち帰りのお客さんも来ていました。

きらくメニュー

きらくは、ソースかつ丼がウリのお店ですが、地元民はラーメン (580円)をよく食べている気がするんですよね、今回も、何名かラーメンを食べていました。

10年前に来た時もラーメンを食べている人がいて気になっていたんですが、やはりソースカツ丼の魅力には勝てず、無難なチョイスで。

友人には「あれ200円しか違わない260gのほうがお得かも?」とちょっと煽りを入れると、案の定260gの「上ソースかつ丼」をオーダー、写真が欲しかっただけさ 作戦成功、フフフ

きらく ソースかつ丼 980円(お肉160g)

写真の撮り方がイマイチで申し訳ない、きらくのソースかつ丼は、とにかく肉厚で柔らかお肉、かなり細い千切りキャベツと絶妙なソースでガツガツいける、個人的にはお米がもっと欲しいです、全体のバランスが上手くまとまっている丼ぶりです。

きらく 上ソースかつ丼 1,180円(お肉260g)

肉が一切れ増えているだけですが、よく見ると一つ一つが大きいですね、ちょうど一切れ横になっているのでお肉の厚さがわかるかな?割りばしの幅と比較してイメージして欲しい

一般的な女性の場合、ソースかつ丼(160g)でもたぶん多いような気がします、おなかペコペコでいかないと結構大変かも、男性なら心配ないですが、とみゆう’の場合は160gで十分、260gはかなりきついです。

きらくは、祝日はけっこう混んでいました、2時以降になってもパラパラお客さんが来てましたからね、きらくで食事するなら時間を見計らって行ったほうがいいかもしれません。

あと、駒ヶ根のソースかつ丼の歴史は「きらく」が発祥のようで美味しい理由も納得、次回は「ミニひれかつ丼+ラーメン」のセットを食べに来よう思ってます。





[map addr=” 長野県駒ヶ根市赤穂3145”]きらく[/map]

コメント

タイトルとURLをコピーしました