なぜ、通販メガネを使うの? 激安メガネ通販店はなぜ安い?

スポンサーリンク
コンタクト

なぜ、通販メガネを買うの? 店頭メガネが高いからです。

激安メガネ通販店のメガネの値段をみて「最近はメガネも安くなったなぁ~」なんて思う人が多いと思います、ネット通販の前はメガネといえば必ず店頭で作って、金額も数万円掛かるのが普通、5万円を超えるようなメガネも珍しくありませんでした、最近は、大手のメガネチェーン店が多くなってきたこともあって、1万円前後で作れるメガネも沢山ありますね。

でも、激安メガネ通販店の商品は、さらに1/2や1/3の金額で作れるんですから、デブレ経済、失われた20年とか、いわれて物の値段は安くなりましたが、メガネくらい値段が下がったモノも珍しい気がします。

ちなみにコンタクトレンズも、ここ20年で多少安くはなっていますが、10数年前の同じレンズを比較すると、大目に見て20%くらいといったところです、メガネのように激的な値下がりはありません、もしかしたら激安メガネ通販店のメガネが安いのではなく、「店舗販売のメガネが高かすぎたのでは?」と思わないでもありません。

もちろん、通販では、店頭と違い「メガネの微調整」「かけ心地の確認」「アフターサービス」といった事がとてもよわいのは間違いないでしょう、それゆえ常時使うようなメガネを通販製品にすると、いろいろと問題が出る可能性があります。

それでも「寝る前・寝起き」「コンタクトを外したあとに少しだけ」「お風呂あがり」といった限定的な使い方なら、通販メガネでも十分対応できます、メガネもTPOに合わせた使い分けをすることで、高いメガネの使用頻度が減るので、メガネの破損の防止や劣化の進行を遅くすることが出来てメガネも長持ちします。

 

なぜ、メガネ通販店のメガネは激安なのか?

 

通販のメガネはなんでこんなに極端に安いのでしょう?そのワケをカンタンにマトメたのが下の説明です。

1、メガネの企画~販売まで一貫して行うことが出来るから安い

激安メガネ通販店のメガネは自社オリジナルがホトンドです、自社オリジナルというのは、メガネをつくる時に必要な、企画・デザイン・製造・物流・広告・販売といった一連の流を自社でおこない、なおそれを考慮した上でメガネを作っています、デザインだけやってる、とか、製造だけしている、これだとトータルのコストは少ししか下げられません、最初の段階からすべて自社で行うことで、全体の工程で無駄を省き、効率的な販売をすることでで、極端に安くメガネを提供できるわけです。

2、中間マージンがない&大量生産

メガネというと、いままでは店舗販売が主流です、当然、販売しているメガネ屋さんも儲けないといけないですから、その分だけ売値が高くなるのは当然です、そして店頭販売と違い、通販でなら1店舗で大量のメガネを販売する事ができます、同じフレームのメガネを大量生産することできます、当然、制作費用は下がりますし、1本あたりのブランド使用料なども抑えられる事になります。

3、数万円以上する高級ブランドフレームと同等のクオリティーだから売れる

いくら安くても品質が悪ければ売れません、ところが通販メガネは大量生産により1本あたりの製造コストを抑えつつ、品質の維持にも気を配っているの、高級ブランドメガネに匹敵するようなメガネを作れます、以前、私が買った激安メガネで一番高いフレームは定価が7,980円(そのとき5,000OFFセールだったので実際は2,980円程度)のものですが、届いてあまりの品質の高さにビックリしました、ネット通販とか一切しない友人にメガネを見せた会話が

友 人 : メガネ買たの?
とみゆう’: 安かったから買っちゃったよ
友 人 : へ~いいじゃん、いくらした?
とみゆう: レンズ入れて2万円しなかったよ(嘘じゃない、ま、6千円位だけどネ)
友人  : お!安い、俺も買おうかな~、どこ?
とみゆう’: う~ん、これ特売品のセール品だったからな~、もうないかも
友 人 : なんだぁ、どうりで安いと思ったよ ┐(´д`)┌

という会話になりましたからね、友人もとみゆう’に、気を使って言ってくれている部分もあると思いますが、メガネをみて「まぁ、そのくらいするだろうな(2万円)」と自然に思ったようです、最近の通販メガネはそれくらい品質の高い物も出てきているということでしょう。

もちろん、通販メガネ店もいろいろあるので、買ってから「あれ~~~」というのもありました、が、普段はコンタクトレンズ愛用者でありながら何本もメガネを持っている人も増えてきています、これからも激安メガネは増えていくような気がします。

<目次>

  1. 通販メガネはコンタクトよりも弱い度数にしています
  2. 激安メガネは、軽くてかけた時に心地イイ「超弾性フレーム製」が好きです
  3. 値落ち対策にも!激安メガネなら万一壊れてもショックが少ない
  4. 瞳孔間距離(PD)を選べるところで買おう
  5. パッド(鼻に当たる部分)が、あるのを選んでます
  6. 激安!メガネ販売店のマトメ
  7. おまけ:なぜ、通販メガネを使うのか? 一般のお店のメガネが高いから imakoko13

コメント

タイトルとURLをコピーしました