石山寺に行きました

スポンサーリンク
観光地

石山寺(滋賀県)に行きました。

石山寺は

「滋賀県大津市にある西国巡礼十三番札所。JR京都駅から石山駅まで新快速で13分。「源氏物語」作者である紫式部ゆかりの花の寺。石山寺本尊の如意輪観音菩薩は、聖徳太子がお伝えになった安産、厄よけ、縁結び、福徳などに霊験あらたかな仏さまとして信仰を集めています。石山寺、式部クラブ、石山寺周辺案内、瀬田川リバークルーズなどを紹介。境内には、琵琶湖(びわこ)をかたどった池や滝からなる回遊式庭園「無憂園」があり、一年を通して多種多様な花をご覧頂けます。周辺では参拝後の観光もお楽しみ頂けます。」公式サイトより引用

という巡礼地にもなっていて歴史あるお寺です、が、今回行った動機とは関係ありません、「秋の紅葉がスゴイ」という話と、泊まったホテルのそばで一番の観光地だったからという理由です^^; パワースポットにもなってるみたいですね。

石山寺までは自転車でいきました、ここには駐輪場がないので観光案内所の人に話ししたところ、ここにおいても構わないということで^^ ちなみに観光案内所から石山寺入り口まで50mくらいでスグそばの超一等地 車で行ったら左下の「P」のとこですよん

石山寺MAPと観光案内所

DSCF0445

 

公民館っぽい観光案内所で、桜がキレイ

DSCF0441

石山寺

なかなか立派な門です、お隣の京都にはゴロゴロしているんですが

DSCF0448

入って右側に、マスコットキャラ?のお出迎え…さっぱりわかりません

DSCF0449

写真の奥に建物らしきものが見えます、あのあたりで入山及び拝観料金を払います。(600円)

そこまでは木のトンネルになってキレイです、ほとんどが「もみじ」みたいなので、ここだけでも秋にはスゴイだろうな~って想像できます。

さて、ちょっと下世話な話ですが参道の途中に「上にはトイレありません」という表示がありました、この参道沿いにトイレがあったので御用の方は忘れずに! 石山寺は大体歩いて回ったんですがけっこう距離ありましたよ

DSCF0453

DSCF0455

本堂の前

けっこうキツイ階段を登り終えると、本堂の前の広場にでます、本堂は大きくて立派な建物でしたが、とみゆうはあんまり興味無かったんで、サッと流しまして、気になる写真中央の立て札の所です。DSCF0460

立て札の所

かなり大きな岩がむき出しで幾つもあります、写真では伝わないと思いますが、けっこう大迫力、異様な雰囲気。

この石は「硅灰石」といって、とても珍しい石で天然記念物に指定されているとのこと、石山寺の「石山」はここからの由来らしいですね、なんかここで石山寺を見終わった感がありました。

DSCF0461

石山寺は、山の斜面を利用してたてられていて、拝観するというより「山に登る」といったほうが正確です。動きやすい靴でいったほうがいいですね、全部回ろうとしたら、下の写真みたいな所やもっと山道っぽい所もありますから、ヒールとかだとツライかもです、石山寺は沢山の建物があったんですが、夢中になって歩いていたんで写真取るの忘れてます、「まずまず見応えはあった」とだけ言っておきましょう。

DSCF0476

上から見下ろす感じで、こんな風景もありました

DSCF0471

石山寺、全部回れば歩きごたえバッチリ、今度は秋に紅葉を見に来たいと思わせるトコとでしたね、600円なら損した思いはしないと思いますよ、個人的にはオススメですが、歩くのが嫌な人には苦痛かも、あと夏は行きたくないかな暑そうwww

 

石山寺
〒520-0861 滋賀県大津市石山寺1-1-1
TEL:077-537-0013 / FAX:077-533-0133
拝観時間:午前8時~午後4時30分(入山は午後4時まで)
入山料:600円

コメント

タイトルとURLをコピーしました