登山

両神山に日向大谷ルート(表参道コース)から登山、けっこうキツイ山道だった

埼玉県の100名山、両神山(1723m)に登ってきました、そんなに高くない山だし登山道も距離がない、ガイドによると鎖場とかあって登山を楽しめるコースとの事なんですが・・・いや、ぜんぜんキツかった。

両神山駐車場(6:18)
朝6時20分の状態、けっこう車がとまってます、全部で15~20台くらいしかとめられそうです、ここより上の駐車場は1回500円です。
ここから下にも一ヵ所、10台くらい駐車できそうなとこがありました、路駐も数台ありました。

日向大谷登山口-672m

 

登山道標識(あと5.1km)

登山道は細いですがしっかり整備されています、登山というよりハイキングに近い感じです。

登山道標識(会所-あと4.2km-705m)

七滝沢コースとの分岐点、七滝沢コースは途中崩落個所があるらしく上級者のみ、にわかの自分はとてもいけません、清滝小屋方面に30mくらい進むと、広場になっていてテーブルベンチが1席あります、よく見ると写ってます。

登山標識(あと3.9km)

この辺までくると、ハイキングコースから登山道に格上げです、ちょっと険しくなってきます。

弘法之井戸

ギャー冷たい! と言いたいが、今の時期だと外気の方が冷たいですね、あんまり冷たく感じません、夏なら最高かもしれない。

清滝小屋(避難小屋 あと2.0kmくらい 1283m)

森の中にある、とても避難小屋レベルでない立派な山小屋、近くにはトイレやテントサイトもあります、登山道は建物裏に続いていて、登山道こっから本番で傾斜とかキツクなっていきます。

登山標識(あと1.4km)

山頂まで僅か1.4km・・なんですがここから神社まで鎖場連続です

霜柱

霜柱が成長中、ザクザクとあえて踏みつけ、現実逃避

両神神社本社(あと0.8km 1636m)

こんな山の上に良く作ったなと言う感じ、そんなに立派ではないですが手の入っている感じがしますね。

山頂直下 

この向こうが山頂らしい、空が真っ青です。

両神山山頂(9:27 1723m)

山頂はすごく狭いです、10人もいたら定員オーバーでした、景色は360度の大パノラマですが、いかせん山頂が狭すぎて落ち着かなかったです。

両神山荘

左手に写って売るのが両神山荘、写真中央の建物は有料トイレです。


缶ビールと缶ビール大と発泡酒、値段が一緒のようです

有料トイレ 100円

まぁ、そこそこ綺麗かな、そこそこです、夏とか虫が多そう・・

両神山登山道マトメ

日向大谷の駐車場から会所までピクニックレベルですが、徐々に厳しくなっていきます、清滝小屋から両神山本社が一番キツイ、急斜面の登山道+鎖場という感じで楽しいけどハードあと寒い

でも、両神神社から山頂までは、少しきつい箇所はあるもの距離も短かくてそんな大変ではないですね、全体的に谷をずっと歩いていくので景観はありません、が、新緑とか紅葉中に来れば、かなり綺麗な感じの登山道だと思います。

あと、翌日、筋肉痛でアイテテテ・・・ 両神山、結構手ごわかったっす。

ピックアップ記事

  1. 山開き前の富士山登ってきました

関連記事

  1. 登山

    富士山みた

    富士山を下からみたよ、まだ雪があったよ-WP練習記事&nbsp…

  2. 登山

    達磨山に戸田峠の駐車場から登りました。

    戸田峠の駐車場から達磨山に登ってみました、金冠山が思った以上にライトだ…

  3. 登山

    竜爪山は穂積神社から登ったらプチハイキングだった

    静岡市の竜爪山(りゅうそうざん)に、穂積神社から登ってきました。…

  4. 登山

    金時山~足柄峠コースを林道ゲートから登りました

    金太郎で有名な金時山に足柄峠の途中から登ってみました.なぜ「途…

  5. 登山

    甲武信岳を西沢渓谷から近丸新道で登て徳ちゃん新道で下りてきた。

    甲武信岳は山梨県と埼玉県の境にある日本100名山です、甲武信岳には西沢…

  6. 登山

    鳥取県の大山登りました、短いけどキツイです、雨で写真ありません

    中国地方唯一の百名山、鳥取県の「大山」に子供と一緒に登ってきました、登…

最近の記事

  1. 中田島砂丘入口
  2. 遠州灘海浜公園-マップ
  1. 瑞牆山・無料駐車場

    登山

    瑞牆山登りました・みずがき山荘の奥にある市営無料駐車場は広い
  2. 観光地

    琴引浜の「海の見える露天風呂」で秋に水遊び
  3. 登山

    鳥取県の大山登りました、短いけどキツイです、雨で写真ありません
  4. 日帰り温泉

    「ぬく森の湯すぱ~ふる」は、子供と来たい地元の人ご用達の温泉だった
  5. とみゆう

    えんきん「疲れ目サプリ」、お試し4週間1,000円を買ってみた。
PAGE TOP