下條温泉郷コスモスの湯は、露天風呂からの景色が雄大だった

スポンサーリンク
日帰り温泉

下條温泉郷コスモスの湯は、長野県下伊那郡下條村睦沢にある天然温泉で、2016年の温泉シールラリーゆらんの参加温泉(110)です。

ゆらんによると

中央・南アルプス双方の名峰を望む高台に立地しており、露天風呂から見える連なる峰々と天竜川、伊那谷のロケーションがこの温泉の最大の魅力です。露天風呂には屋根がなく、開放感に満ちており、昼は四季折々で様々な表情を見せる雄大なアルプスのパノラマが爽快。夜は満天の星空と飯田市街地の夜景が情緒に溢れます。喧騒から離れてゆっくりするには絶好の場所です。

となっています、が、まさにそんな感じの温泉です。

しいていうと、温泉の隣が大きな会社で工場というのが気になりますけどね。
場所は国道151号線から、2kmくらい奥に行きます、その道中は大きな工場があって「ほんとにこんなとこにあるのかな?」という気がしました。

駐車場

目算で大体50台以上は、余裕でとめれそうな感じの大きな駐車場です。
コスモスの湯のそばに、レストランとお土産やさんが隣接しています、どうも駐車場は共有のようです。

下駄箱と入浴券

下駄箱は学校の扉のないタイプ、ブーツなんかの大きな靴は入らなさそう、入浴券は下駄箱そばの受付で購入して隣で受け付けしてもらいます。

simojou-uketuke

ロッカーと脱衣場

ロッカーは、壁面に設置してあって概ね50くらい、それ以外にカゴがたくさんありました、脱衣場はそこそこ広い感じで、長方形の部屋の中央に長椅子がある感じした。

洗い場

仕切りのない銭湯タイプの洗い場で10席ほどありますが、正直あまり広くはない感じです、日帰り温泉施設というよりも銭湯というほうがピッタリの感じがしました。

お風呂( 内湯1 外湯1 )

お風呂は2つです、内湯の主浴槽は20人くらいはいれそうな感じの大きなお風呂、露天風呂は10名くらいかな、露天風呂からの景色は雄大ですが、内湯からもそれは堪能することが出来ます、どちらのお風呂からも南アルプスを望むことが出来て、個人的にかなり好き、もう4月半ばに突入、桜もすっかり散りましたが、アルプスの山々はまだまだ真っ白です、今頃、あそこに上っている人がいるのかな~、なんてことを想像してしまいますね。

simojou-furo

休憩所

広いです40畳くらいはありそうです、お風呂上がりでの「畳にごろん」なんとも言えない気持ち良さがありますよね。

simojou-kyukei

泉質(ゆらんより)

●泉質/アルカリ性単純硫黄泉(低張性アルカリ性低温泉)
●知覚的な特徴/無色・澄明・微硫化水素臭
●溶存物質/0.2677g/kg
●湧出量/550ℓ/分
●pH値/9.6
●源泉温度/29.6℃
●飲用/不可

コスモスの湯のお湯は、無色透明でちょっとヌルヌルしています、匂いはあんまりない感じですね~、それでもヌルヌル感があるので温泉へ来た感じはしました、このコスモスの湯は、露天風呂からの眺めがとでもいいです、先ほどアルプスの話もしましたが、それ以外にココは山の斜面に作ってあるので、近くの景色は眼下に見下ろすようなような感じとなり、遠くの山々は見渡せる、といった風景になります。
遠く南アルプスは、春になっても雪をかぶっていて、荘厳な印象を感じました。

下條温泉コスモスの湯は子連れでも大丈夫な温泉か?

まったく問題ないと思います、休憩室も広いので湯上り後もしっかり休めるでしょう、しいて言わせてもらうと、お風呂と露天がそれほど広くなく種類もないので、子供がすぐに飽きてしまうかも、お風呂の中でジャブジャブ、といった遊び方は出来なさそうですね。

●入館料/大人(中学生以上)400円 小人(3歳〜小学生まで)200円
●定休日/第1月曜日 (祝祭日の場合は翌週)
●営業時間/10:00〜21:00 (受付20:30まで)
●店舗住所/長野県下伊那郡下條村睦沢3405
●電話番号/0260-27-2600
下條温泉郷 コスモスの湯





[map addr=”長野県下伊那郡下條村睦沢3405″]下條温泉郷 コスモスの湯[/map]

コメント

タイトルとURLをコピーしました