ご飯系

うなぎの天保でうな丼を食べてきた。

うなぎの天保で、うな丼を食べてきました。

うなぎの天保は、うなぎの養殖場見学が出来ること(要予約)で有名なので、メディアに取り上げらたこともあるそうで、ウナギは養殖【ようしょく)ではなく、養鰻(ようまん)と呼ぶそうです。

DSC_0209

お店の周辺いあるビニールハウスのような所がうなぎの養鰻場です、お店の駐車場もその周辺に散らばってます、全部合わせれば20台以上とめられそうですね、うなぎの天保の場所は、浜松市内でも僻地ですので車で行くことをおススメします。

11:00に現地到着しましたが、さすがは夏休み?すでに先着者が10組以上いて、お店の人いわく、どんなに早くても11:30以降になるとのこと、車で待っていれば呼びに来てくれるということなので、入り口の ウェイティングシートに名前を記入して待つことに

huluダンガンロンパを見ていると、お店の人が車に呼びに来てくれました。(実際は30分でなく、アニメ2本分まってました)




お店に入ると、6人掛け座敷のテーブル3つと、2~4人掛けのテーブルが4席とカウンターです、30人以上入れそうで見た目より収容人数は多いそうですが、今はハイシーズンということもあって、店内は人で一杯です。

料理も夏休み期間ということで、お昼のメニューが限定されていました、うな重、うな丼、ともに「うなぎの量は250g」で、金額が3,000円と2,500円だったので、コスパにすぐれた「うな丼」に決定です

うな丼(2,500円)
DSC_0204

さすがに250gということで、けっこうな迫力、どんぶりも大きくてパッと見は「なんかすごい量だ^^」と思ったんですが、世の中甘くはありません、どんぶりが大きさのわりにけっこうな浅めでいらっしゃって、ご飯の量は大したことありません…ていうか少ないよね
中学生くらいの男の子なら、軽く食べれてしまう量ですね、食べ盛りだと物足りないかも

うなぎ ☆☆☆
身は厚くもなく薄くもなくと言った感じの、普通のうなぎでした。
関東風で身は柔らかいですが、口の中で溶けてしまうような感じではありません、歯ごたえというほどの物はないですが、食している実感があるレベルです。

DSC_0205

タレ ☆☆☆
どちらかというとあっさりした感じ、薄くなく、濃くなく、甘すぎず、という感じで、万人に受けそうな印象です。

肝吸い ☆☆
普通の肝吸い、と言いたいんですが、う~んちょっとイマイチかな、有名店でなくても出てくるレベルです。

DSC_0206

うなぎの天保 総評

万人受けしそうな「うなぎだな~」というのが感想でした。
とりたてて特徴はないのですが、欠点もあまりない(肝吸い以外)ので、関西圏・関東圏のどちらの人が来ても、一定の満足感は得られると思います。




うなぎの天保

ピックアップ記事

  1. 山開き前の富士山登ってきました

関連記事

  1. とみゆう伝

    信州めぐりフリーパスで長野県高速乗り放題

    JH東日本が実施「信州めぐりフリーパスに」も申込ました。これは…

  2. とみゆう伝

    ハイドラパック シェープシフト 2.0L を買いました。

    ハイドラパック シェープシフト 2.0L リバーシブルリザーバー を買…

  3. ご飯系

    きらくのソースかつ丼、うまい、やすい、ボリュームあり、ソースかつ丼の見本です

    きらくのソースかつ丼を、10年ぶりくらいに食べてきました12:…

  4. ご飯系

    炭焼きうなぎの加茂は、名店のと呼ばれるだけの事はあるうなぎ屋さんでした

    うなぎの名店、炭焼きうなぎの加茂へ行ってきました浜松のうなぎ屋…

  5. ご飯系

    紀州梅干 梅本本舗の福梅お試しセットは試す価値あり その1

    紀州梅干の福梅本舗お試しセットの甘い梅干しセット梅干し4種類(まろ…

  6. ご飯系

    うなぎ処 かねはち コスパ高い、行列必死のうなぎ屋だった

    「うなぎ処 かねはち」さんに週末行ってきました。お店があるのは、静…

最近の記事

  1. 電気製品

    NP-45互換バッテリー FNP-45を買いました
  2. 山と温泉

    名号温泉 うめの湯は、汗を流すのに向いている温泉でした。
  3. 宿帳

    ビジネスホテル嵐山、ひろい部屋、おいしい朝食、コスパがいいホテル
  4. 日常生活

    楽天モバイルのスーパーホーダイ、通信速度1Mbpsを使ってわかった
  5. 山と温泉

    甲武信岳を西沢渓谷から近丸新道で登りました。
PAGE TOP