山と温泉

うるぎ温泉 こまどりの湯は、ちょっと穴場的な温泉、お風呂が沢山あるのがいい

うるぎ温泉こまどりの湯は、「温泉シールラリーゆらん」の参加温泉で、ナンバー114の天然温泉です

ゆらんによると↓

南信州に位置し、愛知県最高峰茶臼山ふもとの高原にある当施設は、四方を山々に囲まれ、春は木々の芽吹き、夏は高原の涼風、秋には樹木の紅葉、冬には雪景色と、四季を楽しむことができます。また、高台にある温泉は、内風呂から露天風呂に一歩踏み出せば、緑なす山々と田園風景を眺めることができ、疲れた体をいやしてくれることでしょう。また、少し強めのうたせ湯やジェットバスなどもあります。

となっています、実際に行ってみるとホントにそういった感じ、ぶっちゃけ「超田舎」って感じが否めないですね、こんな山奥に、こんな立派な温泉施設が、って感じで、とみゆう’実はけっこう気に入ってます

駐車場

かなり大きめの駐車場があります20~30台はラクに駐車できそうです、バス停とトイレも設置されています、駐車場のそばにはお土産屋さんポイのが2軒あったんですが、どっちも営業していませんでした、今日は土曜日なんですが…もっとも、駐車場がガラガラですからね~やむ得ない感たっぷりです

DSC_0059

下駄箱と入浴券

下駄箱は鍵なしの扉付きの下駄箱でした、大きくないのでブーツとか無理ですね。
入浴券は受付横の自動券売機で購入しました。

ロッカーと脱衣場

明るい脱衣場で窓越しに露天風呂を見ることができます、設備はぶっちゃけ「ちょっとヤボ」なんですが、清掃がとても行き届いていたので、気持ちよく脱衣?できましたね、ロッカーは100円リターン式とそうでない無料のロッカーと籠があります、貴重品BOXも設置されていますね
化粧台にはドライヤーのみありました。

洗い場

洗い場は正直広くありませんね、席も全部で10あるかないかといったところ、なんかお風呂屋さんといったかんじの洗い場でした。備え付けはボディーソープとリンスインシャンプーです

お風呂(内4 サウナ1 外1)

洗い場はたいしたことないわりに、浴槽はかなり気合が入っている感じです、主浴槽は10人以上余裕で入れる扇形のお風呂になっています、ほぼガラス張りなので外の景色がとてもよく見えます。
主浴槽以外には、ジャグジー、寝湯、打たせ湯といった感じでバリエーションがとても豊富です、一つ一つはそれほど大きくなくコンパクトですが、機能的に配置されている感じがします。

外湯の露天は、景色がほんとうによく見えます、ただ山間の谷に位置しているので、近くの山々しかみることはできません。
それでも、とても解放感あふれる露天風呂でいい感じ、実は以前雪が降っているときに入浴した事があるんですが、雰囲気が感無量といった感じ、ただ、やっぱり寒かったですが。
のんびり入るには結構いい感じなお風呂だと思います。

urugi01

泉質(ゆらんより引用)

●泉質/ナトリウム−炭酸水素塩・塩化物温泉(低張性アルカリ性低温泉)
●知覚的な特徴/ほとんど無色透明、硫黄味、微硫化水素臭を有す
●溶存物質/1.334g/kg
●湧出量/152ℓ/分 ●pH値/8.7
●源泉温度/33.5℃ ●飲用/不可

ほどほどのヌメリ感があって、湯上り後は肌がしっとりスベスベになります、温泉にはいった~という感じはすると思いますね。

うるぎ温泉 こまどりの湯の感想

うるぎ温泉 こまどりの湯は、隠れ家的な温泉だと思います、これで3回目の入浴なんですが、今まで土日きてもいつも空いていました、ハイシーズン以外ならガラガラなんではないでしょうか、こまどりの湯には申し訳ないですが、使う側としては最高です、そういった意味で好きということもあります。
近くに来たらぜひ寄ってみたい温泉の一つです。

うるぎ温泉 こまどりの湯は子連れで大丈夫か?

全然大丈夫だと思います、とくに露天風呂は、周囲が庭のようになっていて、そこそこの広さもあるので子供が遊び出すかもしれません、浴室自体がコンパクトなので、主浴槽に入っていれば、浴室内に子供がどこにいても目に入りますし、すぐに傍に寄ることもできますから、安心して入浴を楽しめます、しいていうと洗い場が狭いので、混雑時にはちょっと大変かもしれませんね。

うるぎ温泉 こまどりの湯利用料等(ゆらんより引用)

●入館料/大人(中学生以上)500円 小人(3才以上小学生まで)300円
●定休日/毎週木曜日 (木曜日が祝日の場合は翌日休館)、12/29〜1/1
●営業時間/9:00〜21:00(受付終了20:30) 冬期11月〜2月は10:00〜20:00(受付終了19:30)
●住所/〒399-1601 長野県下伊那郡売木村45-50
●電話/0260-28-2334
●ホームページ/うるぎ温泉 こまどりの湯




うるぎ温泉 こまどりの湯

ピックアップ記事

  1. 山開き前の富士山登ってきました

関連記事

  1. とみゆう伝

    鳥取県の大山登りました、雨で写真なし

    中国地方唯一の百名山、鳥取県の「大山」に子供と一緒に登ってきました…

  2. 瑞牆山・無料駐車場

    山と温泉

    瑞牆山登りました・みずがき山荘の奥にある市営無料駐車場は広い

    夏休みに日本百名山に瑞牆山に登ってみました、瑞牆山から見る風景たぶんキ…

  3. 山と温泉

    「ぬく森の湯すぱ~ふる」は、子供と来たい地元の人ご用達の温泉だった

    飛騨古川桃源郷温泉ぬく森の湯すぱ~ふるは、岐阜県飛騨市古川町にある天然…

  4. 山と温泉

    長久手温泉 ござらっせは、リゾートっぽい大きな温泉だった

    長久手温泉 ござらっせは「2016年の温泉シールラリーゆらん」の参加温…

  5. 山と温泉

    四十八滝温泉 しぶきの湯 遊湯館は、かなり山の中、滝めぐりの帰りに寄りたい温泉でした

    四十八滝温泉 しぶきの湯 遊湯館は、「温泉シールラリーゆらん」に参加し…

  6. 山と温泉

    天然温泉シールラリー「ゆらん」で温泉めぐり、ゆらんの本は温泉本としても使えます

    天然温泉シールラリー「ゆらん」で温泉めぐり天然温泉シールラーリー「…

最近の記事

  1. とみゆう伝

    ネパール 地震被害緊急支援募金しました
  2. 宿帳

    ビジネスホテル嵐山、ひろい部屋、おいしい朝食、コスパがいいホテル
  3. とみゆう伝

    バイクの自賠責保険をクレジットカード払いしてみた
  4. コンタクト関連

    バイオメディクスワンデーエクストラを試してみました
  5. 宿帳

    チサンイン土浦阿見に泊まりました
PAGE TOP