西里温泉浴場やませみの湯は、やすらぎの森の中にある小さな温泉でした。

スポンサーリンク
日帰り温泉

西里温泉浴場やませみの湯は、静岡県静岡市清水区西里にある公営の天然温泉で「2016年の温泉シールラリーゆらん」の参加温泉(85)です。

DSC_0148

竹林に酔う

やませみの湯は静岡市の奥清水エリア、森林公園やすらぎの森の中にある大自然に囲まれた日帰り温泉施設です。露天風呂は男女各3箇所ずつあり、竹炭や竹酢、薬草などの変わり湯を楽しむことができます。露天にある源泉風呂は温度がぬるく長時間浸かることができ、温泉の効能を肌がしっかりと吸収してくれます。また、岩と檜の2種類の露天風呂は週替わりで男女入替制となっています。施設前広場ではグラウンドゴルフもできるので、温泉と合わせて一日楽しく過ごすことができます。
(ゆらん引用)

ということです。

行ってみた印象は、概ね説明のとおりでしたね、グラウンドゴルフはどこでやっているのかわかりませんでしたが…

肝心の温泉ですが、お湯が全体的に温いので子供には喜ばれそうな温泉です、ただ、おとなには向かないかも、それと施設全体が小さいので「ゆったり」「のんびり」というのも難しい気がしました。

駐車場

駐車場は、50台くらいいけるかも感じです、他にも駐車場があるのかもしれないです。




浴場までのみちのり

① 棚タイプの下駄箱に靴を預けます、カギとかありません
② 券売機で入泉券を買う
③ 受け付けに渡し、脱衣所へ

脱衣所とロッカー

脱衣所は正直かなり小さいです、この金額を払う日帰り温泉としては、かなり狭い部類に入ります、人が多いと脱衣等で大変そう、ロッカーは100円リターン式ロッカーで、一般的な正方形のロッカーですこし大きいかも、洗面台は3席で、ドライヤーがおいてありました。

温泉はどう?

広々とした趣の異なるお風呂で、週替わりの男女入替制になります。

洗い場

仕切りのない洗い場で、数は7~8席だったかと、ちょっと古さの目立つタイプで水圧も低めですね、身体を清めるには問題はないですが、良いとは言えない設備です、ボディーソープとシャンプーが備え付けられています。

お風呂

yamasemi-furo

内湯:主浴槽は大きくて、20人くらいは同時に入れそうな感じです、一部分が寝湯?とまではいかないんですが、少し浅い感じなっていました。

外湯:屋根のない露天風呂が3つあって、それぞれが「竹炭」「竹酢」「薬草」などの変わりが楽しめるようになっています、ただ、どれも3~5人で定員一杯といった感じで、なかなか思ったお湯には入れません。
それから、源泉そのままの浴槽があります、定員は3名くらい、お湯は茶褐色でかなり温いです、ちょっと温泉とは言えないお湯でした。

休憩所・他

yamasemi-etc

受け付けをしたロビーの横に休憩室や売店があります、地元でとれた野菜やワサビ関連のお土産が複数売っています、休憩室はそこそこ広さはあります、ただ、人が多くて、ちょっとのんびりできる雰囲気ではありませんでした。

 

泉質(ゆらんより)

●泉質/ナトリウム・カルシウムー塩化物泉(高張性中性低温泉)
●知覚的な特徴/薄い茶褐色
●溶存物質/13.14g/kg
●湧出量/100ℓ/分
●pH値/7.12
●源泉温度/31.0℃
●飲用/不可

温泉のお湯の感じなんですが、ヌルヌル系です、ちょっと色がついている感じね、色はちょっと褐色掛かっているお湯ですね、全体的にお湯の温度は低くなっている感じです。




やませみの湯は、子連れでも大丈夫か?

やませみの湯は、地元の人にも人気がある温泉のようで「いつも混んでいる」といったコメントが多い温泉です、とみゆう’が行った時もかなり混んでいて、内湯は入れましたが、外湯に入るのには結構な時間がかかりました、当然、休憩所も一杯で「湯上りに座る所がない」といった状況です。空いていればおススメですが、混んでいたらちょっと遠慮したいかな~って感じ、駐車場は50台くらい駐車できそうです、ただ温泉施設のほうに、それだけのキャパがない感じです。

入浴概要(ゆらんより)

●入館料/大人(中学生以上)700円 小人(小学生以下)300円
●定休日/毎週月曜日、年末年始(12/29〜1/2)
●営業時間/平日9:30〜18:00 土日祝9:30〜19:30
●温泉住所/〒424-0413 静岡県静岡市清水区西里1449
●電話番号/☎054-343-1126
●ホームページ/清水西里温泉浴場 やませみの湯




[map addr=”静岡県静岡市清水区西里1449″]清水西里温泉浴場 やませみの湯[/map]

コメント

タイトルとURLをコピーしました